FC2ブログ

東大宮浄水場、井戸掘りのやぐら。

CIMG5712.jpg

親水公園の近く、見沼代用水西縁沿い。ここに東大宮浄水場の井戸があるのは知っていたけど、何か特別な用途のためで、自分の家の水道水は、どこかの川の水を使っているのだろうとバクゼンと思い込んでいました。

間違っていたようです。

街に井戸掘りのやぐらなんて、初めて見ました。

同じ敷地内に、すでに1本の井戸があって、たしか、新たに掘るのは350メートルと聞きました。

東大宮浄水場は、写真左端に見える親水公園の先、第二産業道路を渡って用水沿いに行くと右側にあります。

芝川沿いに下り大宮まで歩く。

一昨日、前夜の雨はあがり、爽快な晴れ。
昼少し前に家を出て見沼田んぼを芝川沿いに下り、大宮まで歩きました。たぶん10キロ以上のコース。

まずはコンビニでビールやつまみなどを買い、菜の花が咲き乱れる芝川沿いを市民の森へ。

CIMG5696.jpg

バラはまだですが、畑では、数種類のじゃがいも、葉を広げ元気に育っていました。

CIMG5698.jpg

芝生の広場のベンチで小休止。
家族連れや若い人たち、みなさんのびのびと楽しんでいます。最近は、キャンピングブームのせいか、テントを張ってチェアリングでのんびり過ごしている人もいますね。

CIMG5702.jpg

さらに芝川沿いを下ります。
このときは、右岸(下流に向かって左側)の土手の道を行かないと、左岸の道では東武鉄道のところで川岸を離れ迂回することになります。右岸の土手も入口は工事中ですが、すぐそばの信号の道を入れば大丈夫。

道は東武鉄道の下をくぐり、一旦車の多い普通の通りに出ます。そこで橋を渡り、道を横切り左岸の通りに入れば、そこは大和田公園。続いてすぐ大宮第二公園に着きます。

ここでひょうたん池を眺めながら、コンビニで買って来たものをひろげ、ビールを飲みました。は~、うまい。
少し風が強くなり、上空には太陽をさえぎる不穏な雲がひろがりましたが、ビールを飲んでゆっくり休んでいるうちに、青空が回復。

CIMG5704-001.jpg

腹ごしらえはできたし、大宮公園への連絡路を歩き、大宮公園へ。桜は終わっているので混雑というほどではないけれど、たくさんの人で、小さな遊園地も動物園も大にぎわい。

氷川神社にぬけ、人通りが途切れない参道を歩き、大宮駅へ。チョイと買い物をして東大宮に帰りました。
1万8千歩ぐらい歩いたようです。新緑の空気をたっぷり味わいました。

ひさしぶりの投稿は元旦の写真です。

初日の出など、とくに興味はなく、いつも朝寝を決め込んでいましたが、今年は事情が違いました。

というのも、去年の4月から始まった癌治療で使用している薬が、骨粗鬆症を引き起こす副作用の可能性があるといわれ、主治医のアドバイスもあって、紫外線浴をかねたウォーキングをしていたからです。

約4キロ40分ぐらい歩くのです。

当初は日中にやっていたのだけど、真夏は暑くてたまらない。朝にしました。

朝でも、7時過ぎると歩きコースの途中にある中高の生徒の登校や出勤の方と遭遇することが増えるので、時間を早め、5時半頃から6時頃のスタートが多くなりました。

それが秋が深まるにつれ6時頃から6時半頃のスタートになっていました。

そこで、どうせなら初日の出に合わせ、写真でも撮ろうかと思ったのです。

ネットで日の出時間を調べたら、このあたりは6時51分でした。

その時間より少し早めに家を出て、いつも歩いている見沼たんぼの北端域、東大宮操車場や芝川に架かる歩行者専用の橋へ向かいました。

橋の上からは、すでに何度も朝日が昇るところを見ています。

元旦の朝は、まだ西の空に、右下が欠け始めた月が残っていました。

cimg5462.jpg

無風。快晴。冷え込み厳しく、歩いているうちに手袋をしている指先が痛いほどです。

橋へ向かっていると、人が途切れることなくあらわれては合流し、続きます。

こんなに多いとは考えてもみませんでした。ここに引っ越して12年になりますが、初日の出を拝むのは初めてです。あまりの人の多さに驚きました。

新型コロナ感染対策の「外出自粛」で家にいた影響もあるのでしょう。

橋の上の絶好ポイントは「密」状態。

太陽が昇りました。

控えめなどよめきが伝わり広がります。

cimg5482_20210101175601.jpg

cimg5471.jpg

cimg5478.jpg

いちおう写真を撮り、ここより、やはりいつも歩いている見沼田んぼの畑の中がいいのではないかと思い付き、急ぎ足でそちらへ向かいました。

誰もいません。

枯草の上を霜が覆った畑の向こうに、昇る太陽。

cimg5486.jpg

とにかく、新年を迎えることができました。

もう2月で、初めての投稿。今年は、どれぐらい投稿できるでしょう。

現在も毎日歩いています。寒さや体調の加減で、6時半頃だったり日中だったりしていましたが、しだに6時半頃になっています。ちょうどいまは日の出の頃の時間です。

日の出少し前から太陽が昇り切りまでの時間帯は、気持がよいだけでなく、大気の変化があっておもしろいですね。いまだと「春はあけぼの」という気分。「あけぼの」と「あさぼらけ」の違い、よくわかりませんが。その感じが、いいです。

紫外線浴としては、もっと太陽が昇ってからのほうがいいのでしょうけど。